東京から通える乗馬クラブ徹底ガイド

東京から通いやすい乗馬クラブ案内

1位オリンピッククラブ 2位佐倉ライディングクラブ 3位バランス
1位 3位 2位
アイコンにカーソルを合わせると乗馬クラブの情報が表示されます
オリンピッククラブ
主なコース
●2日間乗馬教室/受講料:30,000円
●5級取得コース/受講料:35,000円+諸経費:10,000円
●4級取得プラン/受講料:130,000円+諸経費:14,420円
通いやすさ
「池袋」、「秋葉原」、「千葉」、
「成田」の各駅から無料送迎
創立30周年キャンペーンあり!コース・料金についてもっと詳しく
バランス
主なコース
●乗馬5級ライセンスコース
●45000円
通いやすさ
無料送迎あり。成田空港第一ターミナル駅から送迎車で13分
コース・料金についてもっと詳しく
佐倉ライディングクラブ
主なコース
●乗馬教室コース(30分×3回)/
 受講料:10,500円
●ライセンスコース(30分×10回)/
 受講料:56,700円
通いやすさ
JR「佐倉」駅南口より無料送迎あり。
総武線で1時間程度かかります。
コース・料金についてもっと詳しく

都内および、東京近郊にあり、無料送迎バスがあって通いやすい乗馬クラブの中から、ビジターでも5級のライセンスを取得できる乗馬クラブを、規模が大きい(保有頭数が多い)順にランキング形式で紹介。※2021年6月時点の調査情報を元にしています。

日の出乗馬倶楽部

日の出乗馬倶楽部は1965年設立、東京都あきるの市にある老舗の乗馬クラブです。屋外プールで有名な東京サマーランドにほど近く、秋川を眼下に望む高台に位置しています。

車の場合は中央道八王子インターから15分ほどと、都心からもアクセスしやすいですが、電車の場合だとJR五日市線の武蔵増戸駅から徒歩15分。送迎サービスなどは特にないので、どちらかと言うと車で通う人向けという感じがします。

メニューとしての5級取得コースは設定なし

日の出乗馬倶楽部には、ビジター向けの5級ライセンス取得メニューはありません。ただし「技能認定実施クラブ」ではありますので、会員の方向けの審査は行っているようです。ビジター向けとして用意されている乗馬メニューは、以下の通りです。

■引き馬
1,050円。子供向けの体験乗馬コース

■乗馬教室3回コース
12,600円(土日祝日はプラス525円)。乗馬は初めての方向けのコース。

■乗馬教室10回コース
42,000円(土日祝日はプラス525円)。本格的に乗馬を始めたい方向けのコース

■ビジター騎乗
4,725円/1鞍30分。まずは馬に乗ってみたいという方に適したコース。

東京近郊の乗馬クラブ比較

会員特典は1鞍50分

同クラブの会員システムは個人会員以外にも、利用者のニーズに合わせて選べるプランが複数用意されています。そのすべてに適用されるのが、1鞍50分という特典になります。具体的な金額は以下の通りです。

■個人会員
・入会金:157,500円
・年会費:63,000円
・騎乗料:2,100円
・夜間騎乗料:2,625円

■家族会員
・入会金:78,750円
・年会費:31,500円
・騎乗料:2,100円
・夜間騎乗料:2,625円

■平日会員
・入会金:78,750円
・年会費:63,000円
・騎乗料:2,100円
・夜間騎乗料:2,625円

■学生会員
・入会金:78,750円
・年会費:63,000円
・騎乗料:2,100円
・夜間騎乗料:2,625円

■団体会員(5人以上)
・入会金:367,750円
・年会費:31,500円
・騎乗料:2,100円
・夜間騎乗料:2,625円

■1年限定会員
・入会金:52,500円
・年会費:63,000円
・騎乗料:2,100円
・夜間騎乗料:2,625円

古き良き時代の雰囲気を醸すクラブ

施設の規模は比較的小さめです。60m×30mの馬場が一つで、施設全体の面積も3,000平方メートル程度といったところです。保有馬は11頭のうちビジターが乗ることができるのは8頭で、残りは個人所有の馬を預かっているとのことです。

以上のことから、会員さんには親しみやすい雰囲気であると感じられます。その反面、以下にご紹介する通り、ビジターに対してはあまり積極的ではないように思えます。

ページの先頭へ