東京から通える乗馬クラブ徹底ガイド

東京から通いやすい乗馬クラブ案内

1位オリンピッククラブ 2位乗馬クラブクレイン 3位佐倉ライディングクラブ
1位 2位 3位
アイコンにカーソルを合わせると乗馬クラブの情報が表示されます
オリンピッククラブ
主なコース
●2日間乗馬教室/受講料:30,000円
●5級取得コース/受講料:35,000円+諸経費:10,000円
●4級取得プラン/受講料:130,000円+諸経費:14,420円
通いやすさ
「池袋」、「秋葉原」、「千葉」、
「成田」の各駅から無料送迎
創立30周年キャンペーンあり!コース・料金についてもっと詳しく
乗馬クラブクレイン
主なコース
●乗馬体験4回コース/
 受講料:23,375円

●3日間で5級ライセンス取得コース/
 受講料:56,355円
通いやすさ
送迎なし。小田急線「鶴川」駅、京王線
「若葉台」駅からバスで移動。
都心からの移動は、車がないと不便かも…
コース・料金についてもっと詳しく
佐倉ライディングクラブ
主なコース
●乗馬教室コース(30分×3回)/
 受講料:10,500円
●ライセンスコース(30分×10回)/
 受講料:56,700円
通いやすさ
JR「佐倉」駅南口より無料送迎あり。
総武線で1時間程度かかります。
コース・料金についてもっと詳しく
HOME » 東京近郊の乗馬クラブ比較 » オリンピッククラブ

オリンピッククラブ

オリンピッククラブは成田空港にほど近い千葉県山武郡に位置し、国内でも最大級の規模を誇っているクラブです。

東京都内からの無料送迎で移動も便利

オリンピッククラブでは、都内からの無料送迎バス運行という嬉しいサービスを行っています。これは大変便利です。東京から成田の近くまで電車を乗り継いで通うのは正直億劫ですよね。ましてや交通費もバカになりません。自家用車の場合も然り、高速代やガソリン代がかかります。

その点、同クラブでは池袋、秋葉原、千葉、成田(平日は池袋と成田のみ)発着の無料送迎バスを運行しています。これは見逃せないポイントだと思います。

「4級ライセンス取得コース」が13万円で受講可能

同クラブでは会員以外のビジターにも広く門戸を開いており、コースメニューが充実しています。会員にならなくても、ビジター資格で技術を磨いていけるのです。なかでも特筆すべきは「4級ライセンス取得コース」がメニューとして確立されている点です。

他の乗馬クラブでビジターとして受講できるのは「5級取得まで」というケースがほとんどです。主なビジター向けメニューの種類と気になるお値段は以下の通りです。

コース名 受講日数 騎乗数 有効期間 受講料金
トライアル(入門) 2日間 4鞍 1ヶ月 30,000円
5級取得 3日間 6鞍 2ヶ月 35,000円+10,000円
4級取得 10日間 20鞍 4ヶ月 130,000円+14,420円
アドバンス 6日間 12鞍 3ヶ月 80,000円
マスター 30日間 60鞍 1年 380,000円

※上記料金の他、用具のレンタル費用などが別途必要になります。

この他にも、期間内に何日でも騎乗できる「1ヶ月/3ヶ月フリーコース」も用意されています。また、同クラブに入会したい場合、ベイシック会員となるための費用は入会金35万円、年会費12,960円、登録料10,000円、騎乗料が2,160円(平日)/2,700円(土日祝)となっています。

オリンピッククラブを含むオススメ乗馬クラブを比較しています

「馬のプロフェッショナル」を育てる企業が運営

敷地面積はのべ面積80,000平方メートル、馬の保有頭数は300頭以上、乗馬インストラクター40名、会員数約3,000名などの数字が、規模の大きさを物語っています。

それもそのはずで、同クラブの運営母体である(株)宝馬グラウンドは「プロのホースマン」を養成するための学校も運営しています。乗馬インストラクターはもとより、馬を世話するプロである厩務員、さらには競馬のプロ騎手をも養成しています。

例えば中央競馬で活躍する三浦皇成騎手も同校の卒業生です。言ってみれば「馬のプロッフェッショナル」を育成する企業が運営しているクラブなのです。

ページの先頭へ